劇場版ドラゴンボールのあらすじやネタバレなどを紹介!

ドラゴンボール映画.jp

タオパイパイや鶴仙人が登場する映画の作品名は?内容やレビューもチェック!

更新日:

ドラゴンボール摩訶不思議大冒険

『映画ドラゴンボール』を観るならU-NEXTがおすすめ!!

banner

31日以内に解約すれば完全無料で楽しめます

 

タオパイパイや鶴仙人が登場する映画の作品名は「ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険」です。

 

亀と鶴は縁起のいい動物として、よく一緒に例えられたり、物語にも使われます。今回ご紹介する「ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険」では、ミーファン帝国の裏で画策される鶴仙人の陰謀が亀仙人と悟空たちを巻き込んでいきます。

 

映画情報

  • 公開年月日:1988年7月9日
  • 監督:竹之内 和久
  • 脚本:由木 義文
  • 原作:鳥山 明

参考元:Wikipedia/ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険

 

 

あらすじ(内容にネタバレ含む)

孫悟飯
まず映画の内容を見てみてください

 

亀仙人の修行を終えた悟空とクリリンは、教える事はもう無い、と亀仙人からミーファン帝国で開催される武闘大会への出場を勧められます。

 

様々な相手と戦い、自分の力を磨くことが必要だとして、居候のランチと共に悟空たちが飛行機でミーファン帝国へと向かっていた頃、ミーファン帝国では幼い皇帝餃子(チャオズ)花嫁黄黄ランランが行方不明となっていました。

 

花嫁の行方を捜すために大臣を務める鶴仙人は、ドラゴンボールを集めることを餃子に提案し、ドラゴンボールを探し始めたミーファン帝国は、ドラゴンボールを手に入れるため、住人を強制労働させ、虐殺するなど非道を極めていました。

 

その一方で、ブルマたちもまたドラゴンボールを探し集めており、ミーファン帝国から狙われ、攻撃を受けてしまいます。

 

ミーファン帝国に着いた悟空たちはが店で食事をしていると、カリンから逃げてきた戦士ボラと息子のウパを追って帝国軍が乱入し、メタリック軍曹に襲われてしまいます。その状況に悟空とクリリン、そしてランチが応戦します。

 

現れた桃白白(タオパイパイ)に亀仙人が、武闘大会出場者は皇帝陛下の客人として扱うのがミーファン帝国の道理として仲裁し、その場をしのぎます。

 

帝国軍に狙われていたボラとウパから、帝国の悪事を聞かされた悟空たちは、悪事をやめさせるため、武闘大会で勝ち進み、皇帝陛下に訴えることを決めました。

 

その夜、自分が殺される夢を見た餃子は、付き人である天津飯テレパシーで呼び、夢の事を明かします。天津飯を友達として心から信頼している餃子の様子を見て、鶴仙人の言いなりにで餃子を騙している天津飯は密かに胸を痛めるのでした。

 

夜が明け、武闘大会に出場する悟空たち。帝国軍の攻撃から逃れたブルマたちも合流し、ミーファンに集められたドラゴンボールを奪うため、ランチを仲間に入れて城への潜入を開始します。

 

武闘大会で順調に勝ち進む悟空たちでしたが、桃白白によって目の前でボラを殺されてしまいます。怒りに満ちた悟空は桃白白に挑み、かめはめ波を放ちますが、桃白白には効かず、彼の技どどん波の直撃を受けて、悟空ははるか彼方、カリン塔まで飛ばされてしまうのでした。

 

『映画ドラゴンボール』を観るならU-NEXTがおすすめ!!

banner

31日以内に解約すれば完全無料で楽しめます

 

感想・考察(レビュー)

孫悟空
レビューも見てみっか

 

ドラゴンボール映画3作目。今回の舞台はミーファン帝国です。帝国の幼い皇帝餃子(チャオズ)が大臣の鶴仙人に利用され、帝国を乗っ取られそうになっている、というストーリーです。

 

衝撃的なのがカリンから来たウパの父親、ボラの死です。彼は聖地カリンの戦士でとても強く、ドラゴンボールを守りながら、帝国の悪事を暴こうとしていたため命を狙われており、桃白白に槍で胸を貫かれるという残酷な殺され方をします。ストーリー上かなりのインパクトを与えるシーンとなりました。

 

ボラの死を受けて怒りに任せて桃白白に挑むも、どどん波で返り討ちを受けた悟空は、飛ばされた先のカリン塔でカリンの仙人であるカリン様と出会います。

 

カリン様は仙豆を与えて悟空を回復させ、さらに桃白白に負けた敗因を教えます。

きっとカリン様もミーファン帝国で起こっていることを知っていて、悟空に悪党を倒させるために導いたのかな、と推測します。

 

カリン様は悟空に

”友を殺された怒りで心がかき乱され、相手がよく見えずにやられてしまった。相手をよく見るためには、心を鎮めなければならない

と水の入った瓶にドラゴンボールを沈め、水面の動きで教えを見せるというとてもわかりやすい解説とアドバイスを施しました。

 

カリン様の教えを素直に聞いた悟空は、内容を理解して桃白白に再挑戦します。

 

この桃白白と悟空の再戦がこの映画の大きな見所なのです。

なぜなら、Dr.スランプアラレちゃんの則巻アラレちゃんがっちゃんが登場するからです。ちなみに則巻博士も少し登場します。

 

原作でもアラレちゃんが登場しており、コラボさせるところも鳥山明さんの作品の魅力のひとつです。

鳥山明さんの世界観としてドラゴンボールとDr.スランプアラレちゃんは同じ地球上に存在していて、ただどの人物に注目したストーリーなのかで作品が異なるという考えなのではないか、と想像します。

 

桃白白がアラレちゃんに翻弄されるシーンや、悟空と桃白白が戦闘している間だけ、かなりアラレちゃんテイスト少し強めなコミカル描写になっているように思いました。

戦闘場所がペンギン村ですから、その間だけドラゴンボールではなく、Dr.スランプアラレちゃんに準じたものワザとしているのだろうと考えます。

 

映画作品でのコラボは現時点でこの作品だけですので、ドラゴンボールシリーズの中でも良い意味で異彩を放っている作品となっています。

 

他にも、亀仙人と鶴仙人の関係皇帝餃子と天津飯の友情、そしてドラゴンボールをめぐって奮闘するブルマたちの活躍など、物語の幅を広げる見所が満載です。

 

天津飯が鶴仙人を裏切り気功砲でぶっ飛ばして、ミーファンの危機を救った後、池の底なしの淵に沈んだドラゴンボールに、最後の一個を加えて神龍を呼び出します。

そして神龍にカリンの戦士ボラの復活を願った事が、このストーリーの大きな救いだった印象を受けました。

 

どうしてもやはり、ボラの死が個人的にかなりショックで悲しいシーンだったので、最後に救われて良かったなぁ、と感じました。

そしてこれがドラゴンボールを使って人を生き返らせる最初の描写となり、ボラが復活第一号となります。

 

しかし、ずっと気になっていた行方不明の花嫁黄黄。最後に見つかるのですが、まさかそれが人形だとは思いもしませんでした。人形黄黄が餃子にとって大切なのはわかりましたが、なぜそこまで大切花嫁として扱うのかとても気になります。

ボラの死に次ぐ衝撃を与えてくれた黄黄。

 

何はともあれ、メインとなる仲間たちがどんどん増え、ドラゴンボールストーリーが彩られていく様を楽しめる作品でした。

 

孫悟飯
ベジータさんボクこの映画また観たくなりました
ベジータ
チッ、この記事見てから無料で見やがれ!

 

孫悟空
もうちっとだけあらすじ見たかったら別パターンもあっぞ!

 

 

登場キャラクターの戦闘力

 

映画ドラゴンボール作品一覧

孫悟空
画像をクリックすると詳細ページに飛ぶぞっ!

気に入ったら
シェアしてくれ!

Twitter で

『映画ドラゴンボール』を観るならU-NEXTがおすすめ!!

banner

31日以内に解約すれば完全無料で楽しめます

-あらすじ・感想
-

Copyright© ドラゴンボール映画.jp , 2019 All Rights Reserved.