劇場版ドラゴンボールのあらすじやネタバレなどを紹介!

ドラゴンボール映画.jp

フリーザの兄クウラが登場する映画タイトルは?内容やレビューもチェック!

更新日:

ドラゴンボールZとびっきりの最強対最強

『映画ドラゴンボール』を観るならU-NEXTがおすすめ!!

banner

31日以内に解約すれば完全無料で楽しめます

 

フリーザの兄クウラが登場する映画タイトルは「ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強」です。

 

フリーザが惑星ベジータをサイヤ人共々滅ぼした時、地球に放たれたひとつの小さな命がありました。それがサイヤ人の生き残りである悟空だったのです。

今回の作品「ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強」では、フリーザを倒した悟空の命を狙って、フリーザの兄クウラが敵となって立ちはだかります。

 

映画情報

  • 公開年月日:1991年7月20日
  • 監督:橋本 光夫
  • 脚本:小山 高生
  • 原作:鳥山 明

参考元:Wikipedia/ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強

 

 

あらすじ(内容にネタバレ含む)

孫悟飯
まず映画の内容を見てみてください

 

サイヤ人の手によってフリーザが死んだことを知ったクウラは、スーパーサイヤ人の可能性をよぎらせつつ、サイヤ人への復讐として地球へ向かったのでした。

 

キャンプに来ていた悟空たちは異様な気を察知します。クリリンと悟飯の前に姿を現したのはクウラ機甲戦隊でした。彼らはフリーザを倒したサイヤ人を探していたのです。

 

襲われた悟飯たちの元へ駆けつけた悟空。悟空の登場にクウラも現れます。うかつに空を飛んでしまった悟飯を庇って、悟空はクウラの放った破壊光線を受け瀕死の重傷を負ってしまいます。

 

命からがら逃げ延びた悟空と悟飯たちは、カリン様の元へ仙豆を貰いに行きます。仙豆を手に入れた悟飯でしたが、悟空の元へ帰る途中に敵に見つかり、襲われてしまいます。ピッコロが助けに入り、どうにか悟空の元へたどり着いたのですが、敵に尾行され、あと一歩のところで仙豆を燃やされてしまいます

 

頼りの綱である悟空の回復が絶望的になったその時、去り際にヤジロベーが1つ別にくれた仙豆の存在を思い出した悟飯は、急いで悟空に仙豆を食べさせました。

 

復活した悟空は極悪非道なクウラに向かっていきます。

 

初めのうちは互角に戦う悟空ですが、フリーザよりも1回多く変身できるクウラは最終形態の姿で界王拳の悟空を圧倒します。

何度も強力な攻撃を一方的に受け、倒れてしまう悟空。

 

しかし、みんなへの強い想いクウラへの怒りで悟空は立ち上がり、スーパーサイヤ人となって最後の勝負に挑みます。

 

『映画ドラゴンボール』を観るならU-NEXTがおすすめ!!

banner

31日以内に解約すれば完全無料で楽しめます

 

感想・考察(レビュー)

孫悟空
レビューも見てみっか

 

この作品の冒頭で、少しですが悟空の父バーダックが登場します。フリーザの裏切りと惑星ベジータの運命を知ったバーダックは、未来を変えるために悟空を地球へ放ったという経緯があり、見事に悟空は因縁の相手フリーザを討ち破って仇を討ったのです。

 

しかし、その因果は新たな戦いを呼び寄せてしまったのが今回のお話です。

 

惑星ベジータの一件を一部始終観察していたのが、フリーザの兄クウラです。クウラはフリーザの最終形態とよく似た姿をしてることから、この時点で戦闘能力もフリーザの最終形態と同等かそれ以上と推測されます。

 

フリーザよりも残忍かつ冷酷で、一族に対してのプライドがとても高く、気に入らなければその星ごと徹底的に破壊してしまうほどの恐ろしい存在のクウラ。

 

今回、悟空を殺めに来た理由を「自分の一族に泥を塗ったサイヤ人への復讐」と劇中で述べています。

このことでクウラがフリーザを想う気持ちなどないことが明らかになりました。

 

フリーザの死は自分で招いた結果という見方をしているようで、頻繁にフリーザを「甘い」と酷評していることから、兄弟仲の悪さも伺い知ることができます。

 

全体を通してとてもシリアスな内容ですが、ドラゴンボールならではの注目したいコミカルシーンが今回もあります。

 

それは、チチと悟飯が勉強をする・しないでもめている時に、悟空が勉強を優先させる発言をするシーンです。

 

何度も早く勉強をしろと言う悟空に、チチが悟空の頭がおかしくなった、と本気で心配するのです。

実際は「早くキャンプに出発できるよう勉強を早く終わらせろ」という意味だったのですが(笑)

 

教育ママっぷりの激しいチチなので、本来なら勉強を優先に考える夫を見直すところを、頭がおかしくなったと心配するあたり、ありのままの悟空を愛しているんだな、とほっこりできるところです。

 

また、クウラ機甲戦隊もスーパー戦隊のように決めポーズを出してくるなどして、コミカルさを挟んできます。

この極端なシリアスとコミカルをバランス良くまとめてくる構成力の高さは素晴らしいと思います。

 

素晴らしいと言えばネーミングです。フリーザとクウラも冷蔵、冷房ということで、配下にしているメンバーも食材や調味料などの名前が多いですよね。

 

今回はドレッシングでまとめてきたようです。

親衛隊であるクウラ機甲隊のメンバーは、サウザー(サウザンアイランドドレッシング)、ドーレ(ドレッシング)、ネイズ(マヨネーズ)です。

 

特にリーダーであるサウザーは強く、一番最後まで生き残り、命を狙ってくるツワモノで、野菜の味を引き立てるように、悟空たちの活躍に一役買っているので注目です。

 

作品全体を通して、特に印象的だったのはクウラが死ぬシーンです。

スーパーサイヤ人となった悟空に巨大エネルギー弾をかめはめ波で押し返され、太陽と巨大エネルギー弾プラスかめはめ波に挟まれて最期を迎えます。

 

死の瞬間に、20年前の回想シーンがドラマチックなタイミングで入り、サイヤ人のポッドを撃ち落とさなかった自分自身も「甘かった」と自嘲するという特徴的な死に様が描かれています。

 

自嘲という行為は、他者から馬鹿にされたくないという心理が働いていると言われています。これは自尊心が強く、理想やプライドが高かったり自分に厳しい性格の持ち主が陥りやすい心理です。

 

多くの敵がそのような傾向にありますが、今までこのように明確な演出を施したキャラクターは、ドラゴンボールであまり見られません。

 

クウラだからこそできた最高の死に様だったのではないでしょうか。

 

自分自身に足元をすくわれた形になってしまったクウラですが、とても魅力あふれる最強のキャラクターでした。

 

孫悟飯
ベジータさんボクこの映画また観たくなりました
ベジータ
チッ、この記事見てから無料で見やがれ!

 

孫悟空
もうちっとだけあらすじ見たかったら別パターンもあっぞ!

 

 

登場キャラクターの戦闘力

 

映画ドラゴンボール作品一覧

孫悟空
画像をクリックすると詳細ページに飛ぶぞっ!

気に入ったら
シェアしてくれ!

Twitter で

『映画ドラゴンボール』を観るならU-NEXTがおすすめ!!

banner

31日以内に解約すれば完全無料で楽しめます

-あらすじ・感想
-

Copyright© ドラゴンボール映画.jp , 2019 All Rights Reserved.